貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
はじめてのおべんとう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はじめてのおべんとう

作: みなかみひろみ
絵: なとりみちほ
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「はじめてのおべんとう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

読み応え抜群

このお話は、四つのしっかり一冊でもいいくらいのお話が収録されていました。なのでうちの子は四日に分けて読みました。四季折々(冬以外)のお話が入っていたので、色々楽しめました。裏表紙にたくさんのお弁当の絵が描いてあったので子供と楽しめたのもよかったです。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子4歳、)

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

みなかみひろみさんのその他の作品

じてんしゃっていいね コッコママ



『おもしろいほど日常単語が身につく 英語&日本語(バイリンガル)かるた』インタビュー

はじめてのおべんとう

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット