もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
紙芝居 ほねほね…ほ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 ほねほね…ほ!

作・絵: 若山 甲介
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2003年08月
ISBN: 9784494077021

3歳〜
B4判・26.5×38.2cm・12場面
細谷 亮太 監修

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

あのね、かさにもほねがあるんだよ。しってる?
もしも、かさのほねがなかったら、どうなると思う? ほねって大切なものなんだよ。

ベストレビュー

おもしろい!

この絵本ナビでおもしろそうだと思ったので

図書館で予約しました。

一枚目は女の子が傘をさしている絵でしたが

紙芝居の箱の絵は恐竜の絵です。

だから最初は嫌がって読みませんでした。

2枚1組でオチがあるといった感じです。

大勢で読んだら、きっともっと楽しいと思います。

寝る前に読んだら、おもしろがって繰り返し読み

なかなか寝てくれませんでした。

とっても明るくなれるお話でした。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


若山 甲介さんのその他の作品

紙芝居 ロボットポコペン はじめてのおるすばん / 紙芝居 なぜ、七夕にささかざりをするの?



『たぬきがのったら へんしんでんしゃ』 <br>田中友佳子さんインタビュー

紙芝居 ほねほね…ほ!

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット