だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
紙芝居 うんちくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 うんちくん

作: 宮崎二美枝
絵: 大和田 美鈴
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

「紙芝居 うんちくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2003年08月
ISBN: 9784494077038

3歳〜
B4判・26.5×38.2cm・12場面
細谷 亮太 監修

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「ぼく、うんち、だーいきらい」。あっちゃんがトイレからでてくると、にゅーっと手がでてきて…。
うんちを通して体と健康を知る紙しばい。

ベストレビュー

うんちの勉強

とってもおもしろいお話でした。

うんちについての紙芝居です。

ちゃんとした量を食べないで、食べすぎたり、

消化が悪いということも教えてくれます。

しっかり噛んでよく食べたらいいうんこがでると

いうことをわかってくれたようです。

幸いちゃんとうんちが出ていて便秘ではないので

毎日見るうんちが楽しくなったようです。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…

宮崎二美枝さんのその他の作品

紙芝居 いちについてよーいどん / 紙芝居 こんどはぼくがおにいさん / 紙芝居 ひとりでできるよ / 紙芝居 もりのうんどうかい / 紙芝居 ごはんですよーっ / 紙芝居 あーん

大和田 美鈴さんのその他の作品

How Do You Do? はじめまして / ララちゃんのダンス / 大きな絵本 はじめまして / おばけのなつまつり / おまけのオバケはおっチョコちょい / はじめまして



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

紙芝居 うんちくん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット