話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
紙芝居 ジャックとまめのき

紙芝居 ジャックとまめのき

作: 堀尾青史
絵: かみや しん
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
  • Line

作品情報

発行日: 1986年05月

3歳〜小学校1・2年生
B4判・26.5×38.2cm・12場面
イギリス民話
※こちらは「世界の名作 第1集」シリーズのセット商品で分売不可になります。

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

牛と豆をとりかえておこられたジャックが、豆を庭にすてると、
スルスルと茎がのびて豆の木は天にまでとどく高さになりました。

ベストレビュー

12枚にまとめた感じ

「ジャックと豆の木」は、いろいろにバリエーションがあって、深読みすると様々に考えるポイントがあるように思うのですが、この紙芝居に関して言えば、あっさり盛り込み感があります。
生活のために、手放そうと決意した牛を、ジャックはどうして豆と交換できたのでしょう。
自分の父親を食べたという大男の敵討ちとしても展開するお話しなので、あまりめでたしめでたしとは思えないのですが、元々宝物は自分の家にあったものを取り返したのだというお話もあったように思います。
いろいろ読み比べてみたい作品です。
(ヒラP21さん 60代・その他の方 )

関連記事

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > > 紙芝居 ジャックとまめのき

みんなで参加しよう!えほん祭

紙芝居 ジャックとまめのき

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット