新刊
紫禁城の秘密のともだち(1) 神獣たちのふしぎな力

紫禁城の秘密のともだち(1) 神獣たちのふしぎな力(偕成社)

中国の紫禁城を舞台にした、女の子と神獣たちのほのぼのファンタジー!

新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

紙芝居 そんごくうだいかつやく

紙芝居 そんごくうだいかつやく

原作: 呉承恩
脚本: 川崎 大治
絵: 藤本 四郎
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,420

クリスマス配送につきまして

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 1986年05月
ISBN: 9784494076925

3歳〜小学校1・2年生
B4判・26.5×38.2cm・16場面

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

三蔵法師と旅をつづけるそんごくうたちが、助けたおじいさんは、
なんと、おそろしい銀角大王だったのです。そんごくう大ピンチ!

ベストレビュー

ちょっと物足りなかった娘。

そんごくうのお話が好きで好きでたまらない、
4歳の娘と読みました。

娘が特に好きなのは、金角と銀角のお話。
でもこの紙芝居には金角しか出てこなくて、
そんごくうがひょうたんでおしっこするくだりも、
金・銀角のお母さんたちにそんごくうが化けるくだりも省かれてて、
ちょっと傷心な娘でした。

それでもやっぱりそんごくうが大好きな娘は、
一生懸命紙芝居を聞いてくれました。

だって、16枚の紙芝居だもん、仕方ないよ。
16枚しかないわりには、
とってもよくまとめてあって、
すばらしい紙芝居だと思います。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子4歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おまもりリュック
    おまもりリュックの試し読みができます!
    おまもりリュック
    出版社:ニコモ ニコモの特集ページがあります!
    お子さんが絵本をめくりながら、自分で防災リュックを準備できるような絵本になっています。


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > 紙芝居 そんごくうだいかつやく

『父さんのゾウ』悲しみから立ち直る家族の物語

紙芝居 そんごくうだいかつやく

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット