新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
モモのこねこ

モモのこねこ

  • 絵本
作: やしま たろう やしま みつ
絵: やしま たろう
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年05月
ISBN: 9784032027303

出版社のおすすめ年齢:3歳〜
27cm×23cm・33ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

拾った子猫とともに、一歩一歩成長していく少女モモ。
戦前・戦後を日米両国で波瀾万丈に生きた画家夫妻が描く、生命の喜びに満ちた絵本。

ベストレビュー

躍動感ある力強いイラスト

八島太郎さんの作品ということで、興味を持ちました。
モモちゃんは子猫を拾って育てくることになりました。
いつの間にかこねこはママになって。ねこの姿を見ながら、ももちゃんも成長していく様子が語られます。
八島太郎さんの作品は『からすたろう』や『あまがさ』など、素敵な作品ばかりですが、こちらもまた、躍動感のある力強いイラストに惹きつけられました。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子18歳、女の子15歳、男の子13歳)

関連記事

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



本の世界に踏み出そう〜ディズニーの夏をめいっぱい楽しむ

モモのこねこ

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.75

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら