だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【アドベントカレンダーあります】クリスマスまでの毎日を、ワクワク楽しみましょう♪
紙芝居 ぼくはかぶとむし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 ぼくはかぶとむし

作・絵: 渡辺享子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1997年09月
ISBN: 9784494075799

3歳〜小学校1・2年生
B4判・26.5×38.2cm・12場面

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ちいさなちいさなたまごから幼虫になったころんは、
何回も脱皮をくりかえして、一年がかりで、大きなかぶとむしになりました!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

渡辺 享子さんのその他の作品

紙芝居 カエルのおまつり / 紙芝居 仙人のおくりもの / 紙芝居 トラのおんがえし / 紙芝居 なぜ、お月さまにおそなえをするの? / 紙芝居 にわとりとっと / 紙芝居 おっぴちゃんはまほうつかい 福祉かみしばい



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

紙芝居 ぼくはかぶとむし

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット