十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
【予約受付中!】あのロビットの兄弟型サラウンド収納『ピコ』が新登場です!
ピクシーえほん 5 全6冊
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ピクシーえほん 5 全6冊

訳: ふくいのぶこ
出版社: フェリシモ出版

本体価格: ¥1,486 +税

「ピクシーえほん 5 全6冊」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

昭和50年ごろ、日本でも大人気だった1冊24ページのピクシー絵本。
10センチ四方の手のひらサイズの大きさは子どもたちに大人気。
おうちの中で、おでかけ先で、ママと子どもが一緒に楽しめます。

−− 第5集 −−

ベストレビュー

6種類のお話が幅広く楽しめる

「ぼくのようちえん」「ライオンのうらないし」「おうちにかえろうよ」「きいろのトーマスとみどりのミカエル」「あかずきん」「ぼくのすきないろ」の6作品。
特に、子どものお気に入りは、「おうちにかえろうよ」。語呂もよくはまりました。
「ライオンのうらないし」子どもは楽しかったみたいですが、私としては、独特な形態のお話と言い回しで、少し読みにくかったです。
「あかずきん」グリム童話をお手軽に楽しめてよかったです。
「ぼくのすきないろ」子どもの心に残る作品でした。
ちいさいけど、6種類のお話がいろんな絵で楽しめて、私はお気に入りです。入園前から楽しめるお話も、低学年の一人読みにも使えるお話もあり、幅広い年齢に使えます。うちには3つ違いの兄弟がいますが、同時に二人が楽しめました。
(レースさん 30代・ママ 男の子8歳、男の子5歳)

出版社おすすめ


ふくいのぶこさんのその他の作品

ピクシーえほん 6 全6冊 / ピクシーえほん 06 / ピクシーえほん 4 全6冊 / ピクシーえほん 3 全6冊 / ピクシーえほん 2 全6冊



好評につき第2弾!23人の絵本作家からの手紙

ピクシーえほん 5 全6冊

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット