くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
世界おはなし名作全集4 イソップどうわ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

世界おはなし名作全集4 イソップどうわ


出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,194 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「世界おはなし名作全集4 イソップどうわ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

いろいろなお話が詰まっています

いろいろなお話が詰まっているので、この絵本に収納されているお話をリストアップしておきます。
「ライオンとねずみ」「かえるとウシ」「ねずみのそうだん」「よくばりな犬」「野ねずみと家ねずみ」「きつねのまけおしみ」「きつねのおせじ」「北風と太陽」「ありときりぎりす」「ろばのしっぱい」「正直な木こり」「うさぎとかめ」「つるのしかえし」「おおかみが来た」「ありとはと」「マザーグースの歌」
つるの恩返しではなく、つるの仕返しというお話があることを初めて知りました。とてもおもしろいお話でした。
1つのページに対しての文字数が多いので、乳児ではなく、5歳以降、文章を自分で読めるようになってから読んだらいい絵本だなと思いました。
私は、保育園では、絵本としてではなく、内容を覚えて、語り部のようにして楽しんでいます。
絵が無くても、お話が面白ければ集中してくれるのだなと感じます。
(こにゃららんさん 20代・せんせい )

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本



楽しく読んで楽しく知れる、新発想の忍者図鑑絵本

世界おはなし名作全集4 イソップどうわ

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット