貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
しゃべる詩あそぶ詩きこえる詩
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しゃべる詩あそぶ詩きこえる詩

  • 絵本
作: はせみつこ
絵: 飯野 和好
出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1995年03月
ISBN: 9784572004666

幼児から
菊変判 160p

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

言葉遊びの達人が豊かな経験に基づいて選んだ、とびきり楽しい詩のアンソロジー。 谷川俊太郎、まどみちお、工藤直子、川崎洋など、言葉使いの名人による詩が57篇。 思わず声に出して遊んでみたくなります。発売以来大好評。

ベストレビュー

声にだして読む詩

国語の教科書に掲載されているような詩人の、教科書以外の楽しい詩がいっぱい。
特に声にだして読むとより楽しい。

おはなし会で、一つでも読んで紹介すると、小学中学年以上は、だいたい大喜びして手にとります。

皆で頭を付き合わせて、合唱しています。

姉妹本に『みえる詩あそぶ詩きこえる詩』『おどる詩あそぶ詩きこえる詩』もあります。
(るるこるさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


はせみつこさんのその他の作品

おどる詩あそぶ詩きこえる詩 / あいうえおと aiueoが あいうえお / ミッチーのことばあそび ひらひらきらり 擬音語・擬態語1・2・3 / みえる詩あそぶ詩きこえる詩

飯野 和好さんのその他の作品

灰屋灰次郎 灰はございー / はやくちことばで おでんもおんせん / ねぎぼうずのあさたろう その10 ゆきはこんこんわたりどり / 日小見不思議草紙 / おせんとおこま / ざしきわらしのおとちゃん



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

しゃべる詩あそぶ詩きこえる詩

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット