なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
しゃべる詩あそぶ詩きこえる詩
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しゃべる詩あそぶ詩きこえる詩

  • 絵本
作: はせみつこ
絵: 飯野 和好
出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1995年03月
ISBN: 9784572004666

幼児から
菊変判 160p

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

言葉遊びの達人が豊かな経験に基づいて選んだ、とびきり楽しい詩のアンソロジー。 谷川俊太郎、まどみちお、工藤直子、川崎洋など、言葉使いの名人による詩が57篇。 思わず声に出して遊んでみたくなります。発売以来大好評。

ベストレビュー

子どもはこんなリズム好き

小学生の読み聞かせを始めた頃、「時間が余った時は詩集を持っていると良いよ」とアドバイスを受けたことがあります。
早速助けてもらったのが詩集からの「かく(川崎洋)」でした。
リズム感のある詩、遊び感覚のある詩、耳に心地よい詩はとても効果的。
小一の朝読みで、私が1冊の絵本を読んだ後の時間に、この詩を読み上げた後、「アンコール」との腕白小僧の大きな声が上がりました。
先生からも了解を得て、次はクラスの児童と輪読。
感激でした。
その時の本とは違いますが、その詩が掲載されたこの絵本。
良く見ると、谷川俊太郎の「かっぱ」をはじめ、子どもの感性のつぼにぴったりの作品が満載されています。
手元に置いて、いざというときの出番待ち。
何度も読んでいると、言葉遊びのようなこの詩集の遊び心が、実は読み聞かせにとても重要なのではないかと思えてきました。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


はせみつこさんのその他の作品

おどる詩あそぶ詩きこえる詩 / あいうえおと aiueoが あいうえお / ミッチーのことばあそび ひらひらきらり 擬音語・擬態語1・2・3 / みえる詩あそぶ詩きこえる詩

飯野 和好さんのその他の作品

日小見不思議草紙 / おせんとおこま / ざしきわらしのおとちゃん / どろだんごと たごとのつきまつり / かめ / かぞえる



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

しゃべる詩あそぶ詩きこえる詩

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット