ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ぼくのポロリン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのポロリン

作・絵: えがみかっちゃん
出版社: 文芸社

本体価格: ¥1,100 +税

「ぼくのポロリン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年01月
ISBN: 9784286056333

A5横上・32ページ

出版社からの紹介

ぽろぽろポロリン、ぽろぽろリン♪
 泣き虫で、困りんぼうの「ぼく」のところには、いつもやさしいポロリンがやってくる。
そしてたくさんの勇気を「ぼく」に与えてくれるんだ。
でも愛犬が亡くなった日、ポロリンは姿を消してしまった。なぜだろう……。
本当のポロリンとは!? そしてポロリンの本当の正体は……!?
 著者えがみかっちゃんの知人が何気なく描いた落書きから、この「ポロリン」の物語が誕生。
あなたをきっと笑顔にしてくれる一冊。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

ぼくのポロリン

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット