もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
空の飛びかた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

空の飛びかた

作・絵: ゼバスティアン・メッシェンモーザー
訳: 関口 裕昭
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年04月
ISBN: 9784895726887

小学校中学年から
B5変型判・49ページ

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


編集部長、編集長にインタビューしました!

出版社からの紹介

ある日、わたしは1羽のペンギンに出会った。「空から落っこちたんだよ」と、ペンギンは言う。
ペンギンが空を飛べないことくらい、わたしだって知っていた。
でも――。ペンギンが再び空を飛ぶまでの奮闘を描くユーモアあふれる絵本。

ベストレビュー

本当に空を飛べるかもしれない

ペンギンが空を飛べるなんて有り得ない…、と思ってしまったら、この本は味わえないと思います。
空を飛ぼうとするペンギンのひたむきさと、それを叶えようとする男の、陳腐なまでの努力dは、笑いの域を超えています。
デッサン調に描かれた作品は、何か大きな可能性を伝えようとしているのです。
なんだか自分も飛べるかもしれないと思えてきました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

ゼバスティアン・メッシェンモーザーさんのその他の作品

リスと青い星からのおきゃくさん / リスとはるの森 / リスとはじめての雪 / リスとお月さま

関口 裕昭さんのその他の作品

ミアは おおきなものが すき! / とかいのねずみといなかのねずみ / フリードリヒばあさん / とびだす!うごく!えほん うんちしたのはだれよ! / エルネスト たびするいぬのものがたり / ちょっとまって、きつねさん!



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

空の飛びかた

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット