ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
空の飛びかた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

空の飛びかた

作・絵: ゼバスティアン・メッシェンモーザー
訳: 関口 裕昭
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年04月
ISBN: 9784895726887

小学校中学年から
B5変型判・49ページ

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


編集部長、編集長にインタビューしました!

出版社からの紹介

ある日、わたしは1羽のペンギンに出会った。「空から落っこちたんだよ」と、ペンギンは言う。
ペンギンが空を飛べないことくらい、わたしだって知っていた。
でも――。ペンギンが再び空を飛ぶまでの奮闘を描くユーモアあふれる絵本。

ベストレビュー

空を飛べるペンギンのお話

このお話は、空を飛ぶ練習を一人の男の人と一緒にするペンギンのおお話でした。いろいろな奇抜さ練習方法に家の子は心を奪われていました。自分の仲間のペンギンたちが空を飛んでいくのを見て、このペンギンもなぜか急に飛ぶことができたのですが、うちの子は奇抜な練習のたまものだと言っていました(笑)素敵な、でもちょっと変わった友情のお話で最後はちょっと泣けました。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ゼバスティアン・メッシェンモーザーさんのその他の作品

リスと青い星からのおきゃくさん / リスとはるの森 / リスとはじめての雪 / リスとお月さま

関口 裕昭さんのその他の作品

ミアは おおきなものが すき! / とかいのねずみといなかのねずみ / フリードリヒばあさん / とびだす!うごく!えほん うんちしたのはだれよ! / エルネスト たびするいぬのものがたり / ちょっとまって、きつねさん!



『いっさいはん』minchiさんインタビュー

空の飛びかた

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット