なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
紙芝居 あさがおアパート
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 あさがおアパート

作: 清水えみ子
絵: 久保雅勇
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1978年05月
ISBN: 9784494078202

3歳〜小学校1・2年生
B4判・26.5×38.2cm・12場面

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

あさがおのタネたちは、タネまきの前夜、水のおふろに入って、ふとっちょになりました。
それから一人一人、土の中のアパートへ…。

ベストレビュー

勉強してくれたと思います

あさがおを保育園で育てていたと聞いたので

これを読みました。

あさがおがどうやって育つかが具体的にわかったと思います。

内容も子供にわかるようにわかりやすく描かれていました。

ただあさがおを育てるというんじゃなくて、物語の中で

うまく組み入れていたと思います。

植物を身近に感じれるお話だと思います。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • としょかんねずみ
    としょかんねずみの試し読みができます!
    としょかんねずみ
    作・絵:ダニエル・カーク 訳:わたなべ てつた 出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ぼくは本が大好き!サムはとしょかんねずみ

清水えみ子さんのその他の作品

紙芝居 しらないおじさん(誘拐)

久保雅勇さんのその他の作品

紙芝居 かわいそうなぞう / 紙芝居 ベルがならない(地震・避難訓練) / 紙芝居 さとるのたからさがし(車の下) / 紙芝居 ねずみちょうじゃ / 紙芝居 ケーキだほいほい / 紙芝居 貝の火



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

紙芝居 あさがおアパート

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット