ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版)の試し読みができます!
文: マージョリー・W・シャーマット 絵: マーク・シーモント 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
レビューコンテスト開催中、たくさんのレビューお待ちしてます!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
紙芝居 ごんぎつね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 ごんぎつね

絵: 長野 ヒデ子
脚本: 清水 たみ子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1994年05月
ISBN: 9784494077762

3歳〜小学校3・4年生
B4判・26.5×38.2cm・16場面

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ごんは、自分のいたずらのせいで、
兵十のおっかあがうなぎを食べられずに死んでしまったのを、くやんでいました。

ベストレビュー

ごん おまえだったのか

娘が図書館で選んで持ってきました。
大人でも感じるところがある「ごんぎつね」のお話。
悲劇的ではありますが、とても心を打たれるお話です。
ちょっと娘には長くて難しかったかなと思いましたが、最後まで聞いてくれました。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


清水 たみ子さんのその他の作品

かみなりさまとくわのき

長野 ヒデ子さんのその他の作品

おもしろ落語図書館〈その一〉 / おもしろ落語図書館〈その二〉 / おもしろ落語図書館〈その三〉 / おもしろ落語図書館〈その四〉 / おもしろ落語図書館〈その五〉 / サンタクロースがよっぱらった



世界じゅうで翻訳され、読み継がれているロングセラー

紙芝居 ごんぎつね

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット