ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
3びきのぶたたち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

3びきのぶたたち

  • 絵本
作・絵: デイヴィッド・ウィーズナー
訳: 江國 香織
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

「3びきのぶたたち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年10月
ISBN: 9784892385483

コルデコット賞


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

おはなし

 昔むかし、あるところに3匹のこぶたがいました。1匹目のこぶた家は、わらの家。そこにやってきたオオカミは、息を吸って息を吐き、フーと家を吹き飛ばすと、「ひゃあ!」とこぶたはお話の外まで吹き飛ばされちゃった! こぶたを食べようとしたオオカミはあ然……(コブタは、どこだい?)不思議そうな顔をして探します。2匹目のこぶたは1匹目のこぶたに誘われて、木の家を吹き飛ばされる前にお話の外に出てしまいました。こうなったら最後のこぶたも一緒。3匹そろってお話の外に出かけちゃおう。

みどころ

 米国人イラストレーター、デイヴィッド・ウィーズナーのまか不思議な「3匹のこぶた」物語です。作中劇の手法で、ちょっぴり劇画タッチの3匹のこぶたと、写実的な3匹のこぶたが登場。どこまでが作中のお話で、どこまでが作外(?)のお話かが区別できるように工夫されています。(ちなみに表紙のぶたたちは作外の3匹。)緻密に計算された展開はお見事としかいいようのない完成度。作中のお話の1ページは紙飛行機になり、3匹を乗せてふんわり風に乗り、次の訪問地へと向かいます。マザーグースの童謡やおとぎ話の世界が登場し、奇想天外、支離滅裂に楽しい展開が待ち受けますよ。
――(ブラウンあすか)

出版社からの紹介

「むかしむかしあるところに、ひろいせけんにでてみようとした3びきのこぶたがいました……。」おなじみ『3びきのこぶた』のお話、と思ったら、なんとぶたたちは本の世界から抜け出してしまい、ほかのお話の中へ! 四次元の世界を旅しているような奥行きのあるイラストと、かわいいぶたたちのセリフが効いた2002年度コールデコット賞受賞作。

ベストレビュー

自由なぶたたち

絵が繊細でとてもきれいです。
お話は3びきのぶたがおおかみに食べられるまえに
お話の外に出て行く、といった内容ですが
子供はぶたが紙飛行機を作ってそれに乗って
飛んでいる絵が大好きです。
文はないのですが、他の方が書いてあるように絵を見る
絵本。それがぴったりうちの子供には合ったようです。
自分で読めるようになったらもっと楽しくなる
そんな絵本です。
(ぺたさん 20代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

デイヴィッド・ウィーズナーさんのその他の作品

ミスター ワッフル! / アートとマックス―ゴキゲンなゲイジュツ― / 漂流物 / おぞましいりゅう / セクター7 / 大あらし

江國 香織さんのその他の作品

ナイアガラの女王 / 100万分の1回のねこ / ぼくはきみで きみはぼく / マドレーヌとパリのふるいやしき / おやゆびひめ / ちょうちょ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

3びきのぶたたち

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.53

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット