バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
絵本ナビでしか買えない!自慢したくなる『ねないこだれだ』グッズ
ライオンのへんないちにち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ライオンのへんないちにち

作・絵: あべ 弘士
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2002年7月
ISBN: 9784333019694

出版社からの紹介

久しぶりにひとりで出かけたライオンは、雨を待ちくたびれた動物たちに出会う。やがて雨の気配が強くなり……。厳しい自然に対峙しながらも、ユーモアたっぷりのお父さんライオンが魅力的な絵本。

ベストレビュー

あべさん

あべさんの作品だったのでこの絵本を選びました。表紙の絵がとてもインパクトが強くて力強かったので気に入りました。主人公がとてもロマンチストでさっぱりした性格で素敵でした。一人心の中で色々な事を呟く姿がとてもかっこ良かったです。色々な動物と様々な会話をする姿は威厳を保ちつつも愛情に溢れていてとても魅力的でした。俳句のセンスにも驚きました。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子2歳0ヶ月)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あべ 弘士さんのその他の作品

手おけのふくろう / かわうそ3きょうだい とらのまき / おおきくなあれ / 雲をつかむはなし / 点字つきさわる絵本 あらしのよるに / わにのスワニー



『ぺぱぷんたす』祖父江慎さんインタビュー

ライオンのへんないちにち

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.45

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット