ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
紙芝居 ふるやのもり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 ふるやのもり

絵: 金沢佑光
脚本: 水谷 章三
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1989年09月
ISBN: 9784494074747

3歳〜小学校1・2年生
B4判・26.5×38.2cm・12場面

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

子馬を飼っている家におおかみと馬どろぼうがしのびこみ、
「この世で一番こわいのはふるやのもり」ときいて…。

ベストレビュー

偶然?

有名なお話のようですが、初めて知りました。

おもしろい昔話でした。

おおかみとどろぼうが思わず逃げたくなるような

一言を言うんですが、それを言ったタイミングが

とても気になりました。

偶然言ったのか、たまたま言ったのか・・・。

何にしてもこれで大事なものをとられず、

それどころか退治してしまった老夫婦に

おもわず拍手したいですね。

タイトルの意味は分かりましたが、

いまいち発音というかイントネーションがわかりません。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


水谷 章三さんのその他の作品

わらう死に神 / 学校のざしきわらし / 歌うがいこつ / こっくりさんはきつね / 紙芝居 ふうたのはなまつり / 紙芝居 じごくけんぶつ

金沢佑光さんのその他の作品

紙芝居 つんぶくだるま / てんぐいわ / トントコはるかぜ / 紙芝居 しりやのめいじん / はらだちごんべ / 紙芝居 てんからおだんご



葉祥明さんの描く不朽の名作

紙芝居 ふるやのもり

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット