十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
【アドベントカレンダーあります】クリスマスまでの毎日を、ワクワク楽しみましょう♪
いまなんじ?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いまなんじ?

作: 北村 富夫
イラスト・デザイン: 遠藤 賢一
出版社: コンセル

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年03月
ISBN: 9784907738587

20.5×21.5cm・32ページ

出版社からの紹介

うさちゃんが朝起きてから、幼稚園に行ったり、
お昼寝をしたり一日の流れを通して時計の読み方を学びます。
短い針(青色)は時間、長い針(赤色)は分。
短い針は1時間で次の数字まで移動します。
長い針は1時間で文字盤を1周します。
1をさすと5分、2をさすと10分、3をさすと15分…。
幼児にとけいの読み方を教えるとともに時間の概念や
規則正しい生活習慣を身に付けられるよう工夫された絵本です。
なかなか教えにくい時刻と時間を楽しみながら覚えられます。


ベストレビュー

うさぎさんと一緒に

娘が大好きなうさぎさんがどーんと出ているので思わず手に取りました。
これなら楽しく時計について学べるかなと思って。
予想通り、「うさちゃん!うさちゃん!」と食いついています。
また内容も、うさぎさんが幼稚園に行ったり、お昼寝したりと、子供の生活シーンに応じているのでとても分かりやすいです。
時計の本でもあり、生活の本でもありますね。


(りおらんらんさん 30代・ママ 女の子3歳、男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

いまなんじ?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット