貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
続  ミイのひとりごと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

続 ミイのひとりごと

作: 芦原みち
出版社: 文芸社

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「続  ミイのひとりごと」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年05月
ISBN: 9784286068015

四六上・60ページ

出版社からの紹介

ぼくはミイ。年は5歳。物置小屋で生まれ、ひとりで迷子になっていたところをおばあちゃんに助けられ、おばあちゃんの家のねこになったんだ。ぼくのなかまを紹介するね。世話好きな“しろ”、あまえんぼうのちびねこ“くろ”、もとはどらねこだけどけっこうやさしくて親切な“トラ”。毎日楽しく過ごしているぼくたちに、今度新しい仲間“タロ”が加わったんだ。なんとタロは……!? ぼくのお話きいてね……90歳の童話作家が描いた前作に続く“ミイ”シリーズ第2弾。素直で心やさしいねこたちとおばあちゃんとの、ほのぼのとした日常が楽しい童話集。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

続 ミイのひとりごと

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット