だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【アドベントカレンダーあります】クリスマスまでの毎日を、ワクワク楽しみましょう♪
オジィの海
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

オジィの海

作: 尚子
絵: 優佳
出版社: 文芸社

本体価格: ¥1,100 +税

「オジィの海」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年05月
ISBN: 9784286068459

B5上・32ページ

出版社からの紹介

「あれは、昭和20年の5月ころだった。今から60年以上前なぁ……」
戦争を知らない孫の琉を前にして、オジィが静かに語りだした。
それはオジィと沖縄のすべての人々が体験した悲惨な地上戦の記憶。友だち、近所の人、
親やきょうだい、たくさんの人たちが毎日死んでいった地獄のような日々を伝える話……。
沖縄県に生まれ、戦争体験者の話を常々聞いていた著者が、戦争の悲劇を時代に伝え残し、
人間の心と平和について考えてほしいと制作した絵本。「この絵物語は希望の書でもある」
(プロスキーヤー・三浦雄一郎氏推薦)。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

尚子さんのその他の作品

オジィの海



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

オジィの海

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット