うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
いたいよいたいよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いたいよいたいよ

作・絵: まつおか たつひで
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年04月
ISBN: 9784591108970

2歳〜5歳
23cm x 23cm・32ページ

出版社からの紹介

どうぶつのこどもたちが泣いていると、お母さんがやってきて、「いたいのいたいのとんでいけ〜!」。だれもが知っているおまじないをユーモラスに表現した絵本。

ベストレビュー

シンプルだけどインパクト抜群

松岡達英さんの2009年の作品。
松岡さんといえば、科学絵本の第一人者として知られていますが、「ぴょーん」に描かれた動物の跳躍の姿が印象に残っています。

物語はいたってシンプルで、動物や虫の子どもが石にぶつかって泣き出すシーンから始まります。
登場するのは、カエル、ダンゴムシ、犬、豚、猫、女の子。
特に良いのが、子どもの大好きなダンゴムシ。
ダンゴムシが泣き出すという発想が◎。
有り得ないのですが、ダングムシが好きな子どもは多いので、たまらないシーンだと思います。

最後は、皆のママが登場して
魔法の言葉「いたいの いたいの とんでけーっ」を投げかけるのですが、最高の治療法なのでしょう。

シンプルなだけに、インパクトの強い作品に仕上がっています。
ストーリー、絵とも良いし、リズム感も充分。
さらに、ママ達が子どもを抱きしめるシーンは、共感せずにいられないはずで、超オススメの作品です。
2歳からとなっていますが、分かり易い作品なのでファーストブックの次位のイメージでOKだと思います。
(ジュンイチさん 40代・パパ 男の子12歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


まつおか たつひでさんのその他の作品

だれのこえ? / あまがえる先生 1ねんずかん / あまがえる先生 みつけてたべよう! 野いちご教室 / でんしゃはっしゃしまーす / こりゃたいへん!! あまがえる先生 ミドリ池きゅうしゅつ大作戦 / あまがえる先生 まよなかのびっくりコンサート



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

いたいよいたいよ

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット