話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ
あの庭の扉をあけたとき

あの庭の扉をあけたとき

  • 児童書
作・絵: 佐野 洋子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年04月
ISBN: 9784036430505

小学上級から
四六判・166ページ

出版社からの紹介

幼い私が出会った偏屈なおばあさん。その人生に秘められたアイの歴史とは……。
鋭いユーモアと切なさ、そして圧倒的な独創性が心に響く物語。

ベストレビュー

こういう本をまってました

子どものころの繊細な気持ちがおくびもなく語られて、小さな女の子とおばあさんが対等に会話しているのが心地よい。
いつも思うけれど、佐野洋子さんの文はまっすぐで気持ちがいい。
私に小学生の子どもがいたら、読ませて感想を聞いてみたい。
読書感想文には子どもの共感も得られてよいかも。
読み終えたらタイミングよく「円」という岸田今日子さんが居た劇団が12月にこの本をお芝居にするという案内が来ていた。偶然!佐野洋子さんのたっての希望での舞台化らしい・・・観光ついでに観にいくつもりです。
(すえきちさん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


佐野 洋子さんのその他の作品

わたしのぼうし / 今日でなくてもいい / 佐野洋子の動物ものがたり / 講談社青い鳥文庫 吾輩は猫である(上) (新装版) / ねこ いると いいなあ / おとうさんおはなしして


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > あの庭の扉をあけたとき

外遊びや散歩が楽しくなる絵本3選

あの庭の扉をあけたとき

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット