にんぎょうの おいしゃさん にんぎょうの おいしゃさん
作: マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵: J.P.ミラー 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
こみやゆう選書・翻訳「おひざにおいで」シリーズ第2弾!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
なんでもぴたり あたりやプンダ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なんでもぴたり あたりやプンダ

作: 寺村 輝夫
絵: 村上 康成
出版社: クレヨンハウス

本体価格: ¥1,165 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「なんでもぴたり あたりやプンダ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1993年
ISBN: 9784906379231

出版社からの紹介

しまうまのプンダは、あるばんゆめをみました。ゆめの中で、プンダがにげまわっているのです。ところが、ゆめからさめたプンダは、そのときから、なにかがおきるまえに、わかるようになったのです。「あのさる、きからおちるぞ。」と、思うと、たしかに木から落ちるという具合です。 そこでプンダはお店『なんでもぴたり あたりやプンダ』を開くことにしました。

ベストレビュー

プンダに機転に拍手

これは面白い!と思ったのですが、皆さんが辛口の感想でちょっとびっくりしました。

プンダは予知能力を持ちますが、それが必ずしも役に立たないと気が付きます。
自分の予知のせいで、ライオンから迷惑と被っている動物たち出てしまいます。
そこで考え付いたことが、プンダの本当の能力だと思います。

ライオンは木の上にずっとずっといる間に、まわりの動物たちのことを知って、
本当に親切なライオンになったかもしれません。

プンダはもう予知をやめたことでしょうね。
こんな想像が出来るお話は、素敵だとおもいますよ。
(おるがんさん 40代・ママ 女の子14歳、男の子12歳)

出版社おすすめ


寺村 輝夫さんのその他の作品

みねこのみちくさ / わかったさんとおかしをつくろう!(1) わかったさんの こんがりおやつ / わかったさんとおかしをつくろう!(3) わかったさんのふんわりケーキ / わかったさんとおかしをつくろう!(2) わかったさんの ひんやりスイーツ / 王さまかるた / 王さまABC

村上 康成さんのその他の作品

しあわせならてをたたこう / きょうはたんじょうび / もこちゃんチャイルド しあわせならてをたたこう / 新版 星空キャンプ / だちょうさんのたまご / しろいちょうちょがとんでるよ



大切なたからものを、王さまと一緒に探してください

なんでもぴたり あたりやプンダ

みんなの声(10人)

絵本の評価(3.82

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット