そらから ふるもの なんだっけ? そらから ふるもの なんだっけ? そらから ふるもの なんだっけ?の試し読みができます!
文・絵: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
まめじゃなくて、こめでもなくて、そらからふるもの、なんだっけ!? さあ、かみなりちゃん、ちゃんとふらせられるかな?
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
島のゆうびんやさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

島のゆうびんやさん

作: 石津 ちひろ
絵: 竹内 通雅
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「島のゆうびんやさん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年04月
ISBN: 9784652040751

28×21cm・32ページ 

出版社からの紹介

なみこさんは毎日、島をひとめぐりするゆうびんやさんです。
誰かが待っていてくれる幸せを南の島の豊かな自然とともに描く絵本。

ベストレビュー

素敵な一日

島の郵便屋さんのなみこさん。
毎日毎日島めぐりをして、たくさんの手紙やお届け物をしています。
人だけじゃなく動物や虫たち花にまでなんてすごいです〜!
それだけではなく、困った人の頼みを聞き、自分からも島の人たちへ手紙を出したり、人との繋がりを沢山沢山持っています。
沢山の繋がりがある分、あれもこれもと大変だなぁと感じたの正直な気持ち。
とても私にはマネできません。
それを笑顔でこなすなみこさんの姿はキラキラしていて本当に素敵です。
大変だけどとってもやりがいのある一日ですよね。
(Yuayaさん 30代・ママ 男の子9歳、女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


石津 ちひろさんのその他の作品

京都 和のなぞなぞ絵本 / はるなつあきふゆの詩 / はじめてのがっこう / あいさつって たのしい / ぼくのきもちはね / マフィー&ジオ 空とぶレシピ

竹内 通雅さんのその他の作品

あいたくなっちまったよ / へんてこレストラン / ぶきゃぶきゃぶー / ぐるぐるぐるぽん / うそつきとどろぼうとせいぎのみかた / じごくのさたもうでしだい



『星のゆうびんやさん ハイタツマン』「アキレスケンさん」 インタビュー

島のゆうびんやさん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット