貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ともこちゃんは銀メダル
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ともこちゃんは銀メダル

  • 絵本
作: 細川佳代子
絵: 東郷聖美
出版社: ミネルヴァ書房

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年03月03日
ISBN: 9784623053698

B5・32ページ

出版社からの紹介

障害のあるともこちゃん、世界大会で銀メダル 少女の奇跡のようなできごとが、みんなの心に種をまきました。この絵本には、スペシャルオリンピックスの精神が息づいています。  認定NPO法人 スペシャルオリンピックス日本 理事長 有森裕子

ベストレビュー

「スペシャルオリンピックス」知ってますか

スペシャルオリンピックスというものを、私は知りませんでした。
知的発達障害のある人に、スポーツの機会を提供する団体だそうです。

ともこちゃんは、ダウン症です。
耳が不自由なともこちゃんのおかあさんが、
ラジオを通じ、スペシャルオリンピックスの存在を知ります。

一生懸命に体操の練習を続けたともこちゃん。
9歳になって、スペシャルオリンピックスの世界大会に、
体操選手として選ばれるのです。
すごい。9歳で!?と、思いました。
折りしも、我が娘も9歳。
なんだか、とても恥ずかしく思いました。
一生懸命に頑張れるということは、
たとえ障害を持っていてもいなくても、すごいことだと思いました。

銀メダルをもらったともこちゃん。
きっと、これからの人生において、自信につながったにちがいない。

この絵本を通じ、「スペシャルオリンピックス」というものの存在を、
少しでも多くの方々に、知ってもらうということは、
とても有意義なことだと思います。
(多夢さん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

細川佳代子さんのその他の作品

知ってる?発達障害ワークブックで考えよう 

東郷聖美さんのその他の作品

みんな くるくる さかのみち / わたしはせいか・ガブリエラ



新米パパママへ贈る  子育てはツライ!?楽しい!? 本音トーク 座談会

ともこちゃんは銀メダル

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット