宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
くろとゆき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くろとゆき

作・絵: 吉本隆子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

ベストレビュー

美しい絵本

読んでいて和やかな気持ちになれました。
周りにも結構こういう馴れ初めの夫婦いるよなぁと思いました。
絵も文も無駄のない、美しい絵本で、子供よりも親の方が気に入っています。
疲れているときに読むと、なんだかホッとする優しい絵本です。
(ameさん 20代・ママ 女の子2歳)

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!



翻訳者 中井はるのさん、編集者 三輪ほう子さん インタビュー!

くろとゆき

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット