ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
やまからにげてきた・ゴミをぽいぽい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

やまからにげてきた・ゴミをぽいぽい

  • 絵本
作・絵: 田島 征三
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年2月5日
ISBN: 9784494008568

幼児〜小学校低学年向

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

何気なくすてているゴミが、生きもののいのちとつながっている。マスコミで話題、環境を考える絵本。

ベストレビュー

子供にすごく伝わります

この本は前からも読めるし後ろからも読める本です。当時5歳だった上の子に、難しいだろうなぁと思ってたのですが激しいタッチの絵がかえってわかりやすかったようです。
「こんなことしちゃいけないよね」「ゴミを捨てたりするか動物とか虫が死んじゃうんだよね」「だからごはんもちゃんと食べなきゃダメなんだよね」と私が考えてるよりも子供の頭の中できちんとつながって理解されてることに驚いたのを覚えてます。
前からも後ろからも読める本はこれが初めてでした。
(ささりんママさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


田島 征三さんのその他の作品

もりモリさまの森 / オオカミのはつこい / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(7) 古田足日子どもの本 / かとりせんこう / やぎのしずかのしんみりしたいちにち / トペラトト



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

やまからにげてきた・ゴミをぽいぽい

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.42

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット