もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【出産のお祝いに】絵本みたいなカタログギフト「おめでとセレクション」
あさなゆうなに─こどものための特集・1─
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あさなゆうなに─こどものための特集・1─

絵: 市川 里美
訳: 矢川 澄子
選: エレイン・モス
出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,214 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あさなゆうなに─こどものための特集・1─」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 1983年06月
ISBN: 9784572002587

小学校中学年から
218×240mm・32p

出版社からの紹介

朝の目覚めから夜夢路につくまでの、子どもの生活ををめぐる詩を集めました。
ファージョン、スティーヴンスン、ユーイング、ブレイクなど有名な詩人の作品を
すばらしい訳とかわいい絵でお伝えします。

ベストレビュー

子どもたちはずっと一貫して登場します。

タイトルを見てわかるように、この作品はもともと海外のいくつかの「詩」をもとにまとめた詩集絵本です。

訳は矢川澄子さん、イラストは市川里美さんです。
昔から伝わるわらべ歌や、子どもたちの遊ぶ姿を描いたかわいらしい詩とともに、その詩にあった情景が描かれています。

何度も書いてますが、こういう絵は市川さんはホントに上手い!素晴らしいです。
それでね。よく見ると、詩はいろいろな人から選んでいるのに、登場する子どもたちは同じ子どもたちがずっと登場していて、
「詩」に描かれているシーンや季節によって、着ているものやしぐさは違いますが、主人公の子どもたちの生活を、短い映画か何かで見せられているような気にさえなりました。
小さなお子さんには少し難しいかもしれませんが、絵を見ているだけでも伝わってくるものがあるので、機会があったら、ぜひ身近なお子さんたちに紹介してもらいたい作品です。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


市川 里美さんのその他の作品

なつめやしのおむこさん / ペンギンのパンゴー / 森からのよびごえ / ママ、なんで?びょうきのママにききたいの / ハナちゃんのトマト / せんせいと いっしょ

矢川 澄子さんのその他の作品

魔法の学校 −エンデのメルヒェン集 / グリム童話 おどる12人のおひめさま 新版 / グリム童話 いばらひめ 新版 / 名作を1冊で楽しむ ギリシア神話 / 12月くんの友だちめぐり / 岩波少年文庫 145 風の妖精たち



『あるかしら書店』発売記念<br>ヨシタケシンスケ×金柿秀幸 対談レポート

あさなゆうなに─こどものための特集・1─

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット