ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
なかよし取扱説明書(犬式)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なかよし取扱説明書(犬式)

  • 絵本
作・絵: きたやまようこ
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「なかよし取扱説明書(犬式)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年11月
ISBN: 9784652008676

サイズ 21×16cm  ページ数 86ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

犬のポチが、まっすぐで自然な生き方をわたしたちにおしえてくれます。なかよしとずっとなかよくいるためのひけつはなにか?

ベストレビュー

深い!!

この絵本は中学生に読みました。
中身はぷっと笑える内容盛りだくさん。
犬とぼくのなかよしの方法が書いてあるのですが、これ、実は人間同士にもあてはまるものばかり。

はっと考えさせられます。
あまりの感動に、道徳の授業で使ってみました。

説教くさい読み物より、すんなりと子供たちの心の中に入っていったようです。

ユーモアたっぷりに、でも実は真剣に描かれた友人との約束事。
こんなことを大切にすれば、人間関係ってうまくいくんだな〜と納得の一冊でした。

この本に出会って以来、みなさんにおすすめしています。周りの人の評判もよいです。大切なことってこういうふうに伝えればいいんだと考えるきっかけともなりました。
(きのぴいさん 30代・ママ 女の子4歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

きたやまようこさんのその他の作品

ねんねのおとがきこえるよ / ここがすき / おつきさまはいちねんせい / 1日1話絵本 うわさのようちえん / うみべのいえの犬 ホーマー / いぬうえくんとくまざわさん(6) くまざわくんがもらったちず



ねえ、「コワイ」って、もってる?

なかよし取扱説明書(犬式)

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット