貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
おばけ屋のおばけてぶくろ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばけ屋のおばけてぶくろ

  • 児童書
作: あわたのぶこ
絵: ただはるよし
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年01月
ISBN: 9784338192170

小学校低学年から
A5判・22cm・55ページ

出版社からの紹介

雪山の楽しさを体験できる「おばけ屋学校」をはじめたおばけたち。雪山ハイキングやスキーなど、生徒たちは大喜び。ある日、やまんばが赤おにのために編んだてぶくろが「テトテ」といいながら歩きだして…。

ベストレビュー

寒い冬も 元気にあそべる!

新潟で育った私は、姪っ子たちに、冬山の楽しさを 知ってほしかったのですが、ぴったりの本をみつけました。 みんな、おばけ屋のとりこになって、さっそく、ほかのシリーズも読んでいました。ことし、スキーにつれていく約束まで、、体力に少し不安がありますが、、おばけてぶくろが、あればいいのですがねぇ。挿絵もしっかり描かれていて、とてもいいです!
(マロニ〜さんさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あわたのぶこさんのその他の作品

おばけ屋のおばけかき / おばけ屋のおばけうめぼし / おばけ屋のおばけたまご / おばけ屋のおばけツリー / おばけ屋のおばけすいか / おばけ屋のおばけかぶ



イラストや付録でくつひもの通し方と結び方の練習ができちゃう!

おばけ屋のおばけてぶくろ

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット