しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
星新一ショートショートセレクション(11) ピーターパンの島
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

星新一ショートショートセレクション(11) ピーターパンの島

  • 児童書
作: 星 新一
絵: 和田 誠
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年07月
ISBN: 9784652020913

小学上級〜中学生向
B6 209ページ

出版社からの紹介

ウェンディと大ぜいの子どもたちは、夢に見た海賊船に大よろこび。その船である島につれて行かれたのだが…。表題作など18話のSF。

ベストレビュー

意外な結末

星新一さんのショートショートが18作収録されています。
不思議なお話、奇妙なお話、皮肉めいたお話など様々。
意外な結末が、また次の話を楽しみにさせます。

表題作の「ピーターパンの島」。
何だか夢がありそうな雰囲気ですが、これが全く逆。
その結末の残酷さには衝撃を受けます。
でも、よく考えてみるとこのお話のように、みんなと違うことを言ったり、考えたりする人々を排除しようとする動きというのは、昔からどこかしらで行われてきたこと。
その理由はその時々で様々なものがありました。
本当に怖いのは、このお話を残酷だと思えない社会になること。
そんな気がしました。
(こりえ♪さん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


星 新一さんのその他の作品

ユキコちゃんのしかえし / 角川つばさ文庫 きまぐれロボット / 星新一YAセレクション(10) うらめしや / 絵本 星新一ショートショート / 星新一YAセレクション(9) きつね小僧 / 角川つばさ文庫 星新一ジュブナイル・セレクション 宇宙の声

和田 誠さんのその他の作品

いろは いろいろ / 復刊絵本セレクション 1 みつばち ぴい / 和田誠 私家版絵本ボックス / もりのくまとテディベア / カドカワ学芸児童名作 ここから どこかへ / おはなしのたからばこワイド愛蔵版(19) ポケットに砂と雪



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

星新一ショートショートセレクション(11) ピーターパンの島

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット