新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

舟がぼくの家

舟がぼくの家

文・写真: 島田 興生
出版社: 福音館書店
  • Line

作品情報

発行日: 1999年

ベストレビュー

私が勉強になりました

魚つりをしてみたいという息子の要望に沿う本を選んでいたら「月刊たくさんのふしぎ」が海関係の話が充実していたので、たくさん読んでみました。

フィリピンの海で生活している親子のお話です。

子どもも大事な働きてなんだなあって思いました。

ターメリックが日焼け止めに効果があるなんてことも知りました。

日本の子どもたちとは違うたくましさを感じますし、世界の国々の暮らしを知る上でもいいなあって思いました。

地図もついているので、子ども以上に私の方が勉強になったかもしれません。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子7歳)

出版社おすすめ

  • こうもり
    こうもりの試し読みができます!
    こうもり
    出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
    こうもりって、かわいい! 都会に住むアブラコウモリの生態を描いた生き物絵本。

島田 興生さんのその他の作品

ふるさとにかえりたいーリミヨおばあちゃんとヒバクの島


絵本ナビホーム > > 舟がぼくの家

みんなで参加しよう!えほん祭

舟がぼくの家

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット