もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
0歳からはじめるうごきづくり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

0歳からはじめるうごきづくり

作: 太田 昌秀 豊田 泰代 久保 景子
出版社: 幻冬舎ルネッサンス

本体価格: ¥1,400 +税

「0歳からはじめるうごきづくり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年03月
ISBN: 9784779002823

A5・168ページ

出版社からの紹介

乳幼児期の適切な「うごきづくり」は、身体と心の健やかな成長に不可欠。一日15分でも自由に身体を動かすことで、乳幼児期の子ども達の運動能力は格段に伸ばせます。著者らは「あそびこそがスポーツの原点である」という視点から、楽しみながら、新しいうごきに挑戦させる方法を紹介します。また、初心者も運動が苦手な子、得意な子も一緒にできるよう、それぞれの幼児のペースに合わせてうごきが選べるように3つのレベルで紹介(「はじめの一歩」「うごきの流れ」「トライ!」)。特に、基本のうごきについては、写真でうごきの流れを紹介しています。さらに、親や指導者のために、安全な運動指導のポイントや注意事項、使用する用具の作り方も紹介。幼児や学生、競技者たちへの長年の指導を通して得た方法論のすべてが詰まった一冊。

●目次●
第1章 びゅーん・ぐるぐる感覚
第2章 ころころ・くるくる感覚
第3章 ぴっとなる感覚
第4章 つっぱり感覚
第5章 バランス感覚
第6章 タイミング感覚
第7章 跳び乗り・跳び降り感覚
第8章 捕ったり投げたりする感覚
第9章 アクセント感覚
第10章 リズム感覚
第11章 手づくりをしよう
第12章 幼児たちへの伝承
 

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。



ぷくっと、ふわっとしたドーナツ!作ってみよう

0歳からはじめるうごきづくり

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット