大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
【アドベントカレンダーあります】クリスマスまでの毎日を、ワクワク楽しみましょう♪
とけいのあおくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

とけいのあおくん

  • 絵本
作: エリザベス・ロバーツ
絵: 殿内 真帆
訳: 灰島 かり
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年03月10日
ISBN: 9784834080476

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
32ページ 20X27cm

出版社からの紹介

時計屋さんの棚の上で退屈していた小さな目覚まし時計のあおくんは、ある日お母さんといっしょにお父さんの誕生日プレゼントを探しに来た男の子に気に入られて、買われていきました。お父さんも大喜び。さあ、お父さんが目覚ましを7時にセットした初めての朝、あおくんは、ちゃんとベルを鳴らせるだろうかと心配になって、ドキドキしてきます。そして7時になると……。

ベストレビュー

ちいさくたって

あおくんは、とけい屋さんの棚の上に並べられた
ちいさな目覚まし時計。
でも、とけい屋さんでは、することがありません。

パパの誕生日プレゼントを買いにきた母と子。
買ってもらおうと必死でアピールする あおくん。
念願かなって、買ってもらい、嬉しそうな あおくん。
でも、いざ『目覚まし』本番となると、緊張する あおくん。

どれも、これも初々しくて、本当に可愛いです♪
この あおくん、目は最初からあるのですが、
口はありません。
目覚まし大成功☆で、パパに褒められた あおくん。
うちの娘は、「あ、わらってる」。
あんまり嬉しすぎて、
つい、隠しておいた口を見せてしまった あおくんでした(笑)

娘に買ってあげる最初のとけい、あおくんみたいなのがいいな〜。
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

殿内 真帆さんのその他の作品

みずたまり / ちゃいろいつつみ紙のはなし / パンツはながれる / おやすみ おやすみ Good Night / ただのしろいふうとう / おうじと たこと きょじんのくに

灰島 かりさんのその他の作品

ランドルフ・コールデコット ―疾走した画家 / てっぺんねこ / たんていネズミ ハーメリン / 女の子のための人生のルール188 / おどかさないでよ、ガオくん! / メリサンド姫



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

とけいのあおくん

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.73

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット