ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
てんしのおとしもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

てんしのおとしもの

作・絵: 藤田 ひおこ
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,070 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「てんしのおとしもの」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

“おねえちゃん”になる日の、せつなさと嬉しさが生き生きと伝わる一冊。一人ですねている女の子の前に、小さな天使が現れました……。

ベストレビュー

ほとんどイラストです

題名とイラストのかわいらしさにひかれて、図書館で借りてきました
天使が落とすのは「わっか」が定番で、しかもそれを女の子が夢の中で食べちゃったりと、子供にとっては興味がわくお話です
ほとんどがマンガのような感じで進んでいくのですが、ねこの態度や表情も観察すると面白いです
最終ページの「おち」は4〜5歳児でわかるかな〜?
けっこう大人も楽しめる絵本でした
(風の秋桜さん 40代・その他の方 男の子17歳、男の子14歳)

出版社おすすめ


藤田 ひおこさんのその他の作品

さいごの海賊と妖怪牛鬼 / はやく はやく / てのひら / ひきだしの魔神 / バイバイ、富永くん / CD付き英語カードたべもの編(新装版)



『タヌタヌ探偵〜水玉シーツ事件〜』<br>アートユニット”uwabami”インタビュー

てんしのおとしもの

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット