もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
きつねやぶのまんけはん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きつねやぶのまんけはん

作: 中川 正文
絵: 伊藤 秀男
出版社: 「絵本で子育て」センター

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,429 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

6歳の息子が「読んで」と・・・

自分のうっかりをきつねのいたずらだと勘違いし
きつねを責める豆腐屋のせいやん、そしてきつねといつも向き合うまんけはん。
まんけはんの人柄の良さが、絵本の中で報われる形で出てくるところが素敵な絵本です。

息子が小さいときに買った絵本なのですが、関西弁でわかりにくいと思ったので最近まで寝かしておきました。
けれど、息子が年長後半になり、少し長い絵本やおはなしなどに興味を持つようになった頃に、子供が手に取れる本棚に移したところ、この絵本を読んでとリクエストしてきました。

『ぼちぼちいこか』や『おこだてませんように』など関西弁の出てくる絵本は少しかじっていたので、そこまで抵抗がなかったようです。

おそらく完全に内容を把握してはいないでしょうが
何度も読むことで、この絵本がどんな内容なのかがわかってくるのではないかと思っています。
なので息子がこれから成長とともに、この絵本をどのように受け止めていくのかがとても楽しみです。

関西弁なので、読み手はこの絵本を何度か読んでおくと、読み聞かせをするときにつっかえないで読めるため
利き手にもお話が伝わりやすいと思います。

小学校中学年くらいの子供たちに読み聞かせると、この絵本のよさがわかるような気がします。
この絵本のテーマは結構深く、何度も読むことで良さがわかってくると私は思います。

最初は絵や関西弁に抵抗を感じていた私ですが、今では作者の伝えたかったことが少しずつわかるようになってきたので
今後も子どもと読み深めて楽しんでいきたいです。
(まゆくらぶさん 30代・ママ 男の子6歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

中川 正文さんのその他の作品

アラビアン・ナイトのおはなし / がんばれ さるの さらんくん / おはがきついた / いちにちにへんとおるバス / かげはすてきなともだち / かげ

伊藤 秀男さんのその他の作品

おにぼう / 日本の神話 古事記えほん【三】 やまたのおろち〜スサノオとクシナダヒメ〜 / げんこつげんたろう / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(12) 古田足日子どもの本 / タケノコごはん / まんてんべんとう



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー




全ページためしよみ
年齢別絵本セット