雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
【3月31日まで】「キッズ・ベビーソックス」が、銘柄限定で40%OFFセール中です!
かず
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かず

  • 絵本
絵: フィオナ・ランド
出版社: 主婦の友社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年06月
ISBN: 9784072655436

17.5×17.5cm判・12 ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

大人気の「赤ちゃんの脳を育てるBABY TOUCH」シリーズ最新刊。
BABY TOUCHシリーズは、視覚・聴覚・認識力・触覚・情緒をさまざまなアプローチから刺激。遊びを通じて脳を育てることができる、赤ちゃんやよちよち歩きの幼児の知育に理想的な絵本です。見て、さわって、読んでもらって、さまざまな楽しみ方ができる本シリーズは、赤ちゃんや幼児に大人気。「子どもの食いつきがちがう」「他の絵本では得られない反応がある」とママたちのあいだでも大評判です。今回は、大ベストセラーの『いろ』と同じ、携帯に便利な小さなサイズで、「かず」に焦点をあてました。1から5までの数を、「さわって感触を楽しむ」しかけを使いながら学べる、赤ちゃんの知育にぴったりの内容になっています。読者の方の期待を裏切らないとっておきの1冊です。

ベストレビュー

シリーズ

以前にもこのシリーズを読んだことがあり親近感が湧いたので選びました。自然に触ってみたいと思える仕掛けがあるのが良いと思いました。娘も触った感じを日本語でどう表現するのかを体験できたのがよかったです。色も綺麗で気に入りました。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子3歳)

おすすめレビュー

5ひきまで数えてみよう

ボートブックで、5までの数を動物で数えてみる絵本です。動物の体の一部が異素材でできていて、触っても楽しめるようになっています。 私はしかけ絵本などの遊ぶ絵本は、本ではなくておもちゃのようであまり好み…

→続きを読む

powerd byまなびナビ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


フィオナ・ランドさんのその他の作品

いろ / おふろで1・2・3! / もよう / Colours いろ えいごばん / にじいろぶっく / しんそうばん かたち



『コウノトリのコウちゃん』かこさんインタビュー&コウノトリの里、越前市レポート

かず

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?

パパの声 1人

パパの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット