宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
いぬがいっぱい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いぬがいっぱい

  • 絵本
作・絵: グレース・スカール
訳: やぶきみちこ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1986年09月
ISBN: 9784834000528

読んであげるなら・0才から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

犬を目にしては「ワンワン!」とうれしげに声をあげるあかちゃん。絵本のなかにいっぱいみつけて、きっと大喜び。単純化された、落ちついた色調の絵です。

ベストレビュー

いろいろな犬

いろんなペット犬がでてきます。

とっても軽快で楽しい絵本なので、犬の登場する長い絵本を読む前の導入的にも使える絵本です。

人間と一緒に暮らして、人間を癒やし助けてくれるペットの犬たち。
大切にしたいなと思います。
(レアレアレアさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


グレース・スカールさんのその他の作品

ねこがいっぱい



>絵本エイド ―こころにひかりを―

いぬがいっぱい

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.04

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット