十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
【2歳のあの子へ】絵本をよみながら、たくさんの会話や発見ができるのが楽しいですね。「2歳向け絵本セット」
宇宙恐竜ガンジラーくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

宇宙恐竜ガンジラーくん

作・絵: 光陽妃
出版社: 文芸社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年12月
ISBN: 9784286056739

A5変上・24ページ

出版社からの紹介

ある宇宙の星で生まれた宇宙恐竜ガンジラーくんが、自分のお友達を探しにいろいろな星へと旅に出るところから始まり、様々な出会いを繰り返し、泣き笑いをして仲間の大切さに気付いていく心温まるお話。著者は、幼稚園教諭、保育士として18年間保育現場に従事しており、在職中長きにわたってこの『ガンジラーくん』シリーズを子供たちに伝えてきた。本書は、その一部。

ベストレビュー

単純で分かり易い明るい

単純な内容だけど、ありそうで、なかったかんじ!
恐竜が、かわいいので、物語に入り易いと思う。
小さいキャラクターが、たくさんいて見るたび発見するのが、
たのしい。
何度見ても新しい発見があって、小さい子供でも絵だけ見ても
楽しいかも。
(薔薇とイチゴさん 30代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

宇宙恐竜ガンジラーくん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット