かさちゃんです。 かさちゃんです。
作・絵: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
雨の日のおでかけも楽しくなるよ!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ラッセとマヤのたんていじむしょ なぞの映画館
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ラッセとマヤのたんていじむしょ なぞの映画館

  • 児童書
作: マッティン・ビードマルク ヘレナ・ビリス
絵: マッティン・ビードマルク ヘレナ・ビリス
訳: 枇谷 玲子
出版社: 主婦の友社

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ラッセとマヤのたんていじむしょ なぞの映画館」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年07月
ISBN: 9784072669105

A5

出版社からの紹介

シリーズ累計100万部突破! スウェーデンの大ベストセラー児童書『ラッセ
とマヤのたんていじむしょシリーズ』第6弾!「子どもによる本の人気 投票」
3年連続1位獲得の同シリーズは、読書嫌いの小学校低学年から、読書になれし
たしんだ高学年まで、幅広い人気を獲得している。物語の舞台 は、バッレビと
いう小さな港町。そんな小さな町でも、奇々怪々な事件がおきるもの。小学生な
のに探偵事務所をひらいているラッセとマヤのもとに、 今日も難事件がもちこ
まれた。夏休ももうおわろうというある日、教会と図書館とホテルの3箇所で、
ほぼ同じ時間帯に犬が3匹誘拐された! そし て、その後、5000クローネ
を要求する脅迫電話がかかってきた。どうも映画館があやしいと目をつけたラッ
セとマヤだったが……。ふたりはこの超 難事件をぶじに解決できるのか?!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マッティン・ビードマルクさんのその他の作品

ラッセとマヤのたんていじむしょ 恐怖のミイラ / ラッセとマヤのたんていじむしょカフェ強盗団 / ラッセとマヤのたんていじむしょ サーカスのどろぼう / ラッセとマヤのたんていじむしょ ミステリーホテルの怪 / ラッセとマヤのたんていじむしょ ダイヤモンドのなぞ

枇谷 玲子さんのその他の作品

カンヴァスの向こう側 少女が見た素顔の画家たち / ひみつのおかしだ おとうとうさぎ! / ママ! / 太陽のくに / くまのバルデマール / ニッセのポック



子どもの健やかな成長を願う終わりのない愛の絵本

ラッセとマヤのたんていじむしょ なぞの映画館

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット