宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ゴースト館の謎
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゴースト館の謎

作: あさの あつこ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥620 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ゴースト館の謎」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

超ファンキーなおじいちゃん幽霊がツボ!

蘭シリーズ7作目。

自殺しようとした旅館の若旦那を助けた蘭たちは、その旅館に出る幽霊の謎をときます。今回も、やはり、ヒトって幽霊より怖いなあと思わせられますね。

詳しいことを書いてしまうとネタバレになるので、内容は書きませんが、面白いし、ストーリー展開も良いです。

旅館の権ちゃんの幽霊が、個人的にツボ。ファンキーな格好で、ピースなんかしちゃって、ニコニコでいいかげんで。こういう幽霊ならぜんぜん怖くないです。

ちなみに、霊界に、なんと蘭のファンクラブが出来そうらしい。権ちゃんが「サインくれ!」と色紙を置いていったのが笑えました。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あさの あつこさんのその他の作品

にゃん!鈴江藩江戸屋敷見聞帳 / くつの音が / ひつじの王さま / おしごとのおはなし お医者さん ママはお医者さん / 角川つばさ文庫 ミヤマ物語(1) だれも知らない世界 / 講談社青い鳥文庫 風の館の物語(3) 館を狙う物



おやすみ前にぴったりの絵本!本をなでたり、ゆらしたり♪

ゴースト館の謎

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット