こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
放課後の時間割
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

放課後の時間割

作・絵: 岡田 淳
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1980年
ISBN: 9784036411702

小学中級から
22cm×16cm

出版社からの紹介

ぼくは人間のことばを話す“学校ねずみ"と知り合った。放課後の教室でのふしぎな話。

ベストレビュー

素敵な時間

あれ?
レビュー書いてませんでした・・・

以前も読んだのですが
今回、また読み直し・・・

う〜ん
何回読んでも、おもしろいです

学校が舞台のおはなし だからなのでしょうか
学校ねずみ が語るからなのでしょうか

おはなしもそれぞれ内容が
バラエティに富んでいるのです

不思議な感覚
宮澤賢治の作品のような雰囲気
実際にありそうな感じ
異性を意識する頃にいいのかな?
あ・・・さとうさとる氏の作品のような雰囲気・・・

と、私が勝手に感じているのですが
ひとつひとつのおはなしが
しっかりしているから
飽きることはないし
そうなんだ・・・と、感心してしまうし

本当にあったら
おもしろいだろうなぁ〜
と、思いますし

あとがきを読んでびっくり!
1週間に1話考えていらしたなんて!!
それを、給食時間に聴けていたなんて!!
なんて、素敵な学校なんでしょう!!
お腹も、心も満腹になったことでしょうね

文庫で、岡田さんの本を揃えようか考え中です(笑
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


岡田 淳さんのその他の作品

新装版 星モグラサンジの伝説 / こそあどの森の物語(12) 水の森の秘密 / 森の石と空飛ぶ船 / きかせたがりやの魔女 / わすれものの森 / そこから逃げだす魔法のことば



どんぐりころころ どんぶりこ〜 まるごと、うたえる絵本!

放課後の時間割

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット