しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【予約受付中!】あのロビットの兄弟型サラウンド収納『ピコ』が新登場です!
かずの冒険 野山編
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かずの冒険 野山編

  • 絵本
作・絵: 香川 元太郎
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年07月
ISBN: 9784097268611

菊倍判・32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

◆作者の香川元太郎さんよりおすすめポイントを教えていただきました!
この本『かずの冒険 野山編』には、かくし絵・さがしもの・それに算数クイズがいっぱいあります。自然の生き物たちもたくさん登場、身近な虫、鳥、動物なども覚えられます。春のページのスタートから、夏、秋、冬を通って、魔王の城のゴールまで、本全体がひとつの迷路。ページごとに算数クイズをとけば、正しい道がみつかりますよ。
そして、この本のもうひとつの目玉が、本に入っているふしぎなレンズ!「レンズクイズ」のページでこれを使うと、文字や形が浮き出てきます。なんと、レンズの表と裏で、出てくるものが、ちがうんですよ。このレンズクイズやかくし絵さがしは、小さなお子様でもできますし、算数クイズも小学校低学年の知識でとけるものにしました。でも、だからといって簡単とはかぎりません。
お子様はもちろん、お父さん、お母さんもぜひ、ごいっしょにお楽しみください。 
 
 

かずの冒険 野山編

出版社からの紹介

迷路、かくし絵、クイズと、業界初の特殊印刷で答えが透視できる、しかけつき迷路絵本。妖精5人が野山を巡って盗まれた精霊の石を奪回する冒険ストーリー。計算や図形の算数要素が裏テーマにあり、遊びつつ算数脳が鍛えられる。

ベストレビュー

不思議なレンズがお気に入り

この絵本は本全体が、ひとつの迷路になっていて、妖精の村から盗まれた大切な『精霊の石』を取り戻すために、五人の妖精たちが旅に出るというお話です。
春のページからスタートして、夏、秋、冬を通って、魔王の城へと向かいます。
それぞれのページには、かくし絵・さがしもの・算数クイズがたくさんあります。
自然の生き物たちもたくさん登場し、身近な虫、鳥、動物なども覚えられます。
ページごとにクイズを解いていけば、迷路の正しい道がみつかります。
そして、子どもが一番夢中になるのが、『妖精のレンズ(不思議なレンズ)』だと思います。
表紙の裏側に、紙袋が付いていて、ここに『妖精のレンズ』が入っています。
これを見たとたん、あやちゃんはこのレンズに釘付けです。
「レンズクイズ」のページでこれを使うと、文字や形が浮き出てきます。
なんとこのレンズは、表と裏で出てくるものが違うんです。
あやちゃんが好きなのは、レンズクイズとかくし絵です。
『精霊の石』を取り戻したあとも、ページを逆にたどりなら、いろいろなものをさがそうというページもあって、たくさん楽しめます。
なんじかな?のページでは、時計の時間の順に、時計の前を通って迷路を進むのですが、時計の時刻にあわせて、だんだん暗くなっていきます。
私は時刻ばかりを気にして、あやちゃんに言われるまで気づきませんでした。
よく見ているなと感心してしまいました。
親子でも楽しめる絵本です。
(きんさんさん 40代・ママ 女の子4歳)

おすすめレビュー

もりだくさん♪

サービスたっぷり盛りだくさん、な絵本です。 『かず』というタイトルではありますが、だまし絵あり、形探しあり、謎解き(?)あり、で5歳の息子でも、一人で楽しんでいます。 できないもの(計算や、直角等の概…

→続きを読む

powerd byまなびナビ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


香川 元太郎さんのその他の作品

お化けの迷路 / 水の国の迷路 水族館から川、海、深海の旅へ / ポケット版 進化の迷路 ポケット版 進化の迷路 / 動物の迷路 / 自然の中でかず・かたち遊び かずの冒険<地底編> / ポケット版 時の迷路



ともだちってなんだろう?

かずの冒険 野山編

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット