あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
おばけぼうやの みずじごくうたうためぐり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばけぼうやの みずじごくうたうためぐり

  • 絵本
文: 川北 亮司
絵: 中谷 靖彦
出版社: くもん出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年06月
ISBN: 9784774316161

幼児から
たて26.6cm×よこ21.7cm
A4変型・32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

おばけぼうやは、おばけのくせにおばけがこわい、よわむしおばけ。
ある日、おはかの道でであったえんまくんに、
そんな弱虫はしゅぎょうをしてこい!と「みずじごく」に落とされてしまいます。

そこでは「かっぱじいや」に「べろべろばあや」、「ゆきむすめ」、「ろくろっくん」と、へんてこなおばけたちが待ち受けていました。こわ〜いみずじごくを、ことば遊びで切り抜けながら奥へとすすんでいく、おばけぼうやの冒険の結末は?

お話の中に、「あいうえおうた」、「早口ことば」、「折り句」、「ぎなた読み」など、伝承ことば遊びを織り込んだ面白ことば遊びうたが、つぎつぎ登場。
ことば遊びとおばけの冒険が同時に楽しめる、盛りだくさんの1冊です!

※あそびうたは楽譜つき。普通に読んでも、歌っても楽しい!

ベストレビュー

お化け

お化けに興味を持っているのでこの絵本を選びました。主人公が怖い感じではなくとても愛らしい感じのお化けなのが良かったです。表情豊かでお化けなのに怖がり屋なのも気に入りました。様々な種類のお化けを見ることが出来たのがよかったです。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子3歳)

おすすめレビュー

色んな技法を駆使

これだけ色々な言葉遊びを取り入れている本も珍しいのでは ないでしょうか。 出版社からの紹介にある「あいうえおうた」。 リズムノリノリの早口言葉。 からくりを知ると絶対ハマル、折り句(物の名前を一字ず…

→続きを読む

powerd byまなびナビ

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語

川北 亮司さんのその他の作品

スラよみ!現代語訳名作シリーズ 高野聖 / 悪魔のピ・ポ・パ / あいうえ おいしい レストラン / フォア文庫 マリア探偵社(25) 邪悪のキャラゲーム / びっくりゆうえんち / あいうえおかしなどうぶつえん

中谷 靖彦さんのその他の作品

おひさまのほん だって おさるだもん もっと / 日本の都市伝説絵図鑑(3) 乗りものと都市伝説 / 日本の都市伝説絵図鑑(2) まちなかのとしでんせつ / だって おさるだもん / 日本の都市伝説絵図鑑(1) 現代の妖怪と都市伝説 / 紙芝居 ばけこちゃんのおおそうじ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

おばけぼうやの みずじごくうたうためぐり

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット