しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本ナビでしか買えない!自慢したくなる『ねないこだれだ』グッズ
花豆の煮えるまで
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

花豆の煮えるまで

  • 児童書
作: 安房 直子
絵: 味戸 ケイコ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「花豆の煮えるまで」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年03月
ISBN: 9784035401001

小学上級から
22cm×16cm 142ページ A5判

赤い鳥文学賞特別賞・赤い鳥さし絵賞

出版社からの紹介

花豆を煮ながら、おばあさんが話してくれた小夜の生まれる前の話。山の娘小夜と、山の精との出会いを描いた6話の連作短編集。

ベストレビュー

素晴らしい作品に出逢えました!

あった!と、県図書館でつい声を出してしまいました(^^ゞ
なんと!2月の節分、「豆」コーナー\(◎o◎)/!
確かに、鬼の子の絵も描かれてるし・・・

とにかく
読みたかったのです
たぶん、安房さんが亡くなられた年の作品では?

このタイトル、古めかしい感じで
おばさん年代は、はっとさせられます
今の子どもたちは、豆を煮ている様子も
家庭ではないのでは?と、思ってしまいます

思ったとおり、素晴らしい日本のファンタジー作品です
「花豆の煮えるまで」はもちろんですが
おうちが温泉宿ということもあり
「湯の花」の不思議な世界にしんみりでした

おかあさんを思う気持ち
風になったり
火や紅葉や朴の木の精
鬼の子・・・
安房さんは、本当に出会ったのかしら?
と、思ってしまいます

黒豆、赤飯、赤い花豆、山菜、あけびで編んだかご・・・
自然の恩恵を受けた食べ物
も・・・

味戸さんのなんとも繊細な絵がぴったりです

う〜ん、ほしい・・・
小学生の中高学年にお薦めしたいです
読んであげたいなぁ・・・と
強く思った作品でした
(しいら☆さん 40代・ママ 男の子19歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

安房 直子さんのその他の作品

だんまりうさぎときいろいかさ / 銀のくじゃく / みどりのはしご / だんまりうさぎとおしゃべりうさぎ / 偕成社文庫 北風のわすれたハンカチ / 風のローラースケート 山の童話

味戸 ケイコさんのその他の作品

ここにいる / 遠い野ばらの村 / まねっこでいいから / うまれてきたんだよ / だれかないてる / うさぎ座の夜



どんな子の口もあーん!はみがきれっしゃがやってくる

花豆の煮えるまで

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6




全ページためしよみ
年齢別絵本セット