だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
ホーキング博士のスペースアドベンチャー2 宇宙に秘められた謎
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ホーキング博士のスペースアドベンチャー2 宇宙に秘められた謎

  • 児童書
作: ルーシー・ホーキング スティーヴン・ウィリアム・ホーキング
訳: さくま ゆみこ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年07月
ISBN: 9784265820122

小学校中学年 〜 一般向け
A5判 22.0×16.0 336頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

宙物理学者・ホーキング博士のスペース・アドベンチャー待望の第2巻!太陽系外の星の様子や地球外生命体の謎を、今回も物語仕立てで紹介。
2巻では、科学コラムや貴重な宇宙写真に加え、ホーキング博士と5人の実在の科学者のエッセイが、物語中の『宇宙を知るためのガイド』として新たに登場。異星人との交信方法や、生命存在の可能性のある星など、最前線の宇宙研究を読みやすく紹介します。

1巻が太陽系やブラックホールなど、星や宇宙の仕組みを理解する基礎知識編とすれば、2巻は、現在までに世界が知りえた宇宙の様子と研究に迫る探求編。
「宇宙にはだれかいるのですか?」―人類の未来を変えるこの謎を、ホーキング博士が世界中の子どもたちに解き明かします!

ベストレビュー

地球のありがたさを実感

シリーズ1作目がとても良かったので、期待して2作目を読みました。
期待通りとても良いです。

今回は、地球外生命体はいるのかどうか、地球外に私達が住める惑星はあるのかどうかといったテーマが書かれています。
やはり、前作同様に物語が進んでいくので、とても読みやすく、内容も理解しやすいです。

この本を読んで、地球がいかに素晴らしい星であるかということ、
もしも、この地球を私達が住めないようにしてしまったり、なった場合
他の星を見つけることがどれだけ困難であるかを再認識させてくれました。
地球が特別な星でここ以外に私達が住むところは無いのに、
地球を大事にしていないことを思い出させてくれます。

ぜひ、大人にも読んでもらいたい本です。
(みるぴんさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ルーシー・ホーキングさんのその他の作品

ホーキング博士のスペースアドベンチャー 1 宇宙への秘密の鍵

さくま ゆみこさんのその他の作品

バンブルアーディ / ノックノック みらいをひらくドア / 白いイルカの浜辺 / みんなからみえないブライアン / 英日CD付 英語絵本 おおきなのはら Over in the MEADOW / おばあちゃんからライオンをかくすには



ねえ、「コワイ」って、もってる?

ホーキング博士のスペースアドベンチャー2 宇宙に秘められた謎

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット