雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
くるくる まわそう! おつかい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くるくる まわそう! おつかい

  • 絵本

出版社: 交通新聞社

本体価格: ¥1,467 +税

「くるくる まわそう! おつかい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

<<品切れ重版未定>>

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

音のスピードが変えられる、『まわす おとの でる えほん』シリーズから、パンダちゃんがおばあちゃんの家まで出かける、「おつかい」が登場!
音ボタンは、パンダちゃんがおつかい出かけて会う、郵便屋さんの自転車のベル、おばあちゃんと一緒に歌う「いとまきのうた」など、全部で8つ。くるくるダイヤルを回して音のスピードを変えれば、手遊び歌も早くも遅くも楽しめます。一緒におつかいに出かけた気分で音を鳴らし、ダイヤルをぐるぐるまわして音の速さを変えれば、いろいろな楽しみ方ができます。

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

くるくる まわそう! おつかい

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット