十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
本の探偵事典 どうぶつの手がかり編
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

本の探偵事典 どうぶつの手がかり編

著: 赤木 かん子
出版社: フェリシモ出版

本体価格: ¥1,238 +税

「本の探偵事典 どうぶつの手がかり編」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年05月
ISBN: 9784894323544

112ページ

出版社からの紹介

本の探偵さん赤木かん子さんが「探偵事典があれば、みんな探偵さんになれるのでは!」というひと言から誕生した『本の探偵事典』。キーワードで探せるようにまとめました。
「ガールフレンドに会いに行くミミズ」「コインを運ぶカニ」「ポケットがないカンガルー」「けむくじゃらのラクダ」・・・・・・‘どうぶつの手がかり’で思い出の本をみつける『本の探偵事典』。

ベストレビュー

これぞ赤木さんらしい本

動物やその他のキーワードで本を探す、これぞ赤木さんらしい本だなあと思います。

絵本の写真が大きく字は少なめなので、息子は「シルベスターとまほうの小石」を見て「うちにあるよね」と、読んだ本、持っている本のチェックをしていました。

困ったのはこれを見て「たぬきのぬーたん」をほしいと言ったこと。絶版ではないでしょうか。

索引もばっちりなので、光吉夏弥さんの本を探している私は、また光吉さんの本を探し出してしまいました。

うちでは、夫もこの手の本を読むので、家族一緒に読んでしまいした。

動物好きな方はこの本から夏休みに読む本を探しても楽しいでしょうね。

いつか読んだけれど、本の題名を見つめたいという方にもお勧めの本です。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


赤木 かん子さんのその他の作品

もっと知りたい ウメ・モモ・サクラ どこがちがうかわかる? / もっと知りたい チューリップ / もっと知りたい イネ / もっと知りたい タンポポ / もっと知りたい アサガオ / もっと知りたい ヒマワリ



新しいタイプのおやすみ絵本『バクのほんやさん』たきせあきひこさんインタビュー

本の探偵事典 どうぶつの手がかり編

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット