貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ヌーヌーとフローレンス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ヌーヌーとフローレンス

作: ヌーヌー
写真: アンヌ・マリー・ベロー
出版社: カラーフィールド

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ヌーヌーとフローレンス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年07月
ISBN: 9784902199598

48ページ・縦227×横182mm
ソフトカバー

出版社からの紹介

「ねぇフローレンス、ボクはでんわだってかけられるよ。」

どこに行くのも、何をするのも、いつも一緒のクマのぬいぐるみと小さな女の子。
ヌーヌーと名づけられたぬいぐるみが、フローレンスとの幸せな時間を語る、
心温まるストーリー。フランス生まれの写真絵本、半世紀の時を経て日本へ初上陸!

ぬいぐるみの視点から描かれた可愛らしいお話「ヌーヌーとフローレンス」は、子どもだけでなく、大人も楽しんでいただける良質の写真絵本です。
モノクロ写真によるストーリー展開に、大人の読者は忘れかけていた幼い頃の記憶が色鮮やかに蘇ることでしょう。絵本と一緒に、当時の思い出もぎゅっと抱きしめたくなる。そんな優しくて懐かしい世界観を、どうぞお楽しみください。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『ふつうの主婦が見つけたやる気のエンジンのかけ方』朝山あつこさんインタビュー

ヌーヌーとフローレンス

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット