なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
春…夏秋冬さん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ナショナルジオグラフィック世界の国 イラン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ナショナルジオグラフィック世界の国 イラン

作: レオン・グレイ
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年07月
ISBN: 9784593585571

エドマンド・ハーツィグ
ドーレ・ミールヘイダール 監修
247×190mm・64ページ

課題図書すばこ

出版社からの紹介

アジア諸国とアラブ諸国とのあいだに位置するイランは、数千年間、この地域をゆきかう民族や文化の出会いの場となってきた。かつてペルシアと呼ばれ、詩と歌とバラ、そしてナイチンゲールの国として知られてきたイラン。古代の帝国から、1979年にイラン・イスラム共和国が樹立した後の現在の姿まで、さまざまな観点から多数の写真を用いて紹介する。

ベストレビュー

どれも印象的な写真です

5歳の長男と1歳の次男が眺めています。

私の仕事の用事で子供たちをイランに連れて行ったことがあり、長男はイランにとても良い印象を抱いているので、たびたび写真を眺めては懐かしんでいます。

このシリーズの内容は自然、人、経済、政治などで、ちょっとした図鑑のようになっていて小学校高学年から中学生くらいが対象だと思いますが、それぞれの分野ごとに見事な写真が載っているので、幼い子でも飽きずに見ることができます。

なぜか、1歳の次男もイランに限らずこのシリーズが好きで、本棚から一人で取り出してペラペラめくっているのは必ずこのシリーズです。見て内容が「わかる」わけではないと思いますが、それが優れた写真の魅力なのかもしれませんね。
(さみはさみさん 30代・ママ 男の子5歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




切なくてあたたかい、小さな気持ち<br>『わすれもの』豊福まきこさんインタビュー

ナショナルジオグラフィック世界の国 イラン

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット